2020年07月02日

トランス脂肪酸

2953635_s.jpg2216458_s.jpgトランス脂肪酸

トランス脂肪酸とは何でしょう。


油の一種です。
ただの油ではありません。


アメリカでは2018年6月から食品へのトランス脂肪酸
の使用規制(原則禁止)がされています。


世界保健機関(WHO)は、トランス脂肪酸の摂取量を
総摂取エネルギーの1%未満にするように勧めています。
(一般的な日本人でいうと2g未満)


日本では日本人の通常の食生活では健康による被害は
少ないと考え、規制はありません。(表示義務はあり)


なぜアメリカでは原則禁止されているのかというと、
トランス脂肪酸は、体の中で分解されにくく
また、排泄されにくいといわれています。


体の中に蓄積されやすく、
代謝しにくいということです。
肥満の原因になります。


また、トランス脂肪酸で細胞膜が作られると、
細菌が侵入しやすくなったり
老廃物を押し出すチカラも
弱まってしまいます。


トランス脂肪酸は、活性酸素を
大量に発生させます。
活性酸素は、細胞を傷つけて
ガンの原因になります。


他にも、糖尿病、動脈硬化、心筋梗塞などの
さまざまな病気の原因になってしまいます。


サラダ油
キャノーラ油
マーガリン
ショートニング
パン
お菓子
ドレッシング
マヨネーズ
コンビニのお弁当
ファストフード
マーガリン
ファットスプレッド
ショートニング


身近に、手軽に摂れるものばかりです。
食事を短時間に簡単に手軽に摂取している人は
2g以上摂取している可能性もあります。


太ってしまうだけでなく、深刻な病気になる
可能性が大きいので、気を付けていきたいですね。


日本人の死亡原因ランキング(2018年)
 1. 悪性新生物(27.4%)
 2. 心疾患(15.3%)
 3. 老衰(8.0%)
 4. 脳血管疾患(7.9%)
 5. 肺炎(6.9%)


本気で気を付けようと思いましたか?


公式ラインアカウントでは

運動、食事、コンディショニングのこと

オンラインで起業するために必要なこと

を発信していきます💌

https://lin.ee/1v1C52fdr

登録していただいた方には

疲労セルフチェックをプレゼントしています



ぜひ、登録してご自分の

疲労セルフチェックしてくださいね❣️

登録は無料でしていただけます。

よろしくお願いします❣





posted by lovebody at 19:43| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲労とは


S__6103057.jpg

あなたの脳は疲れていませんか?



「いつも疲れている」

「朝起きた時から、だるい」

「集中力がなくなっている」



こんな状態では、仕事を効率よく進めたり、

良いアイディア出したり出来ませんね💦



休日に充分睡眠を取ったり、温泉でゆったり

過ごしたり、マッサージを受けてみたり、、、



私は疲れたらそんなことをしていましたが
それでもスッキリしない時、ありませんか?



もしかしたら、「脳疲労」かもしれませんね。



脳は体重のたった2%のサイズですが、

体の消費エネルギーの20%も消費しています。



勉強を集中してやった時も、疲れた感じが

しますよね。



でも、実は脳が意識的な活動をしていない時

に働くベースラインの活動で大半を使って

いるのです。



それが脳の消費エネルギーの60から80%を占めます。



ということは、意識的な活動をしていない時の

脳の活動をいかに抑えられるかということが

脳の疲労、疲労感を取るポイントになります。

またつづきは次回へ、、、

公式ラインアカウントでは

運動、食事、コンディショニングのこと

オンラインで起業するために必要なこと

を発信していきます💌


https://lin.ee/1v1C52fdr



登録していただいた方には

疲労セルフチェックをプレゼントしています



ぜひ、登録してご自分の

疲労セルフチェックしてくださいね❣️

登録は無料でしていただけます。

よろしくお願いします❣




posted by lovebody at 15:58| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

肘の関節可動域チェック

コロナ感染者は少しずつ減少してきましたが、
まだ、外出自粛生活は延長になりそうですね。。。
 

テレワークになっている方は、
通勤で歩いていた分の運動が減っていますし、
 
 
スポーツクラブ、運動場、プールで運動していた方も
施設が休館になり、運動不足になっているでしょう。
  
  
観光地への外出は避け、自宅近くで、
混む時間をさけて、ウォーキングをしてみたり、
自重トレーニングなどをするといいですね。

 
 
子供が小学校に入ってからは、
めったに行かなくなった公園へ行くと、
鳥のさえずりが聞こえて、心が和みます。

 
外で新鮮な空気を吸って、ストレッチをすると、
体の硬さに気づくかもしれませんね。
関節の可動域も一緒にチェックしてみるといいですね。 
 

次は肘の関節の可動域をチェックしてみましょう。


74709211_1173746532818832_9116210983616905216_o.jpg



2 肘関節が15°以上過伸展する

片腕のみ、、、0.5点
両腕とも、、、1点

肘関節の正常可動域は屈曲145° 伸展5°です。
 
 
過伸展している腕を「反張肘」とか「猿腕」
と言ったりします。
 
 
本来5°のところ、15°を越えると力が加わった時に
怪我のリスクが増えます。
 
 
関節が緩んでいることを、柔軟性があって良いと
勘違いしている場合もあるかもしれません。
 

 
あなたは、大丈夫ですか?

 
女性の体には、筋肉は簡単にはつきません、
コツコツと効果的なトレーニングが必要です。
生活の中に筋トレする日を組み込みましょう。
 
 
体は必ず変わります。骨も筋肉も日々少しづつ入れ替わっています。

 
筋肉が必要だよ、と筋トレをして信号を送るかどうか、
バランスの良い食事で材料を摂取しているかどうか、
作るための環境を整えるかどうか


あなたの体は必ず応えてくれます。


家にいる時間が長くなっている今、
座る姿勢がとても重要になります。
 

  
座っていると、骨盤後継になりやすく、
猫背になりやすく、腰痛の原因になります。


姿勢を整えて座りたいですね。
そのためのお助けグッズを使うのも一つの手ですね。









クリックして応援よろしくお願いします💛


フィットネスランキング

posted by lovebody at 10:59| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする